黒ずみになりやすい部位 - ホスピピュアの効果Navi

ホスピピュアの効果Navi > 黒ずみになりやすい部位
ホスピピュアの効果Navi

黒ずみになりやすい部位

女性にとって体の黒ずみはとても気になることで、これは個人差があるにせよ誰にでも起こりうることなので対策法を知っておくと便利です。
まず黒ずみになりやすい部位は乳首とデリケートゾーンが代表的で、この2つの部位はメラニンの生成が活発になりやすいのが原因となっています。
メラニンは刺激に弱い部位に生成されやすいため、ホルモンバランスの乱れや紫外線の影響も受けやすいと言われています。
したがってもともと色が黒めの人や、日焼けしやすい人、継続的に日焼けサロンに通っている人などは黒ずみになりやすいのです。

さらに妊娠や出産を経験した人のほとんどは乳首やデリケートゾーンの黒ずみを実感しており、産後しばらく経ってももとに戻らない人も少なくありません。
これは一度乱れたホルモンバランスがもとに戻るまでに時間がかかるのと、色素沈着したメラニンはなかなか取れないからなのです。
したがって一度黒ずみになってしまったら、きちんとケアをしなければ治りませんのでしっかりとケアしていきましょう。

最近では乳首やデリケートゾーンのセルフケアの方法をいろいろなところで知ることができますが、基本的に美容クリームを使って行うことがほとんどです。
そして美容クリームは安すぎるものではなく、安心して使えるものを選んでください。
乳首やデリケートゾーンは刺激に弱いため、直接塗るなら自分の体に合ったものでなければ余計に悪化させてしまうおそれがあります。
おすすめは「ホスピピュア」という湘南美容外科が開発に加わっている美容クリームで、評判もとてもいいそうです。

top